スポンサーサイト

  • 2013.01.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


都内も雪が降りました。

マテックスのある中野区も雪が降りました。

実際には昨日から雪が降ったのですが・・

今朝はみんなで雪かき。
当社の駐車場や屋上の床は、汚れが付きにくい塗装をしてあるのですが
汚れは確かに付きにくいのですが、その分雪なども良くすべるので
除雪がしやすいです。

ただスコップの数が2本しか無く効率が少し悪い除雪作業。
人はいっぱいいるのですが・・

緊急の時用に準備は必要だな・・と

緊急といえばLLFAテープ。

年末年始に使えるようにと色々なお客様が販売店から購入されたようで
みなさんキチンと準備していたようです。

配管凍結等の際にも使用出来るLLFAテープ。
普段からご用意ください。



2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*

新型デモ機作るぞーーー

個人的にですがインパクトドライバーを買ってしまいました。


これで新しいデモ機を作ろうかな・・と


今使っているデモ機が段々とボロボロになってきたので
今年は新型を作ろうと思います。


実際に作れるかはわかりませんが・・


展示会などでご覧ください。


よろしくお願いします。







2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*
 

あけましておめでとうございます。

新年あけまして
      おめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします、

2013年になりました。


昨年同様2013年もLLFA製品をよろしくお願いします。<m(__)m>


LLFA製品も昨年は5個用のディスプレイ箱を作成しました。
今年はテープ以外の部門で新しいサービスを行うらしいので
詳細が分かり次第、掲載したいと思います。

よろしくおねがいします。




2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*.。+2013*

年末・年始休業のお知らせ。

いつもLLFA製品をお使いいただき
ありがとうございます。


今年も残す事あとわずかとなりました。

年末年始休業のお知らせです。

平成24年12月29日(土)〜平成25年1月6日(日)まで
お休みさせていただきます。

1月7日から通常通り営業いたしますので
宜しくお願いいたします。




o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

エコプロダクツ2012

日本最大級の環境展示会

第14回 エコプロダクツ2012

が今年も開催されます。


マテックスもLLFA製品で出展いたします。

http://eco-pro.com/eco2012/ 

会場:東京ビックサイト 東1〜6ホール
会期:2012年12月13日(木)〜15日(土)
    10:00〜18:00 (15日 土は10:00〜17:00)

来場者見込みは18万5千人だそうです。


マテックスは東1ホールで展示しておりますので
是非ご来場ください。

今回も水漏れ修理のデモを行っております。
よろしくお願いいたします。




o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

【 補 足 】 8月2日のブログの『JPN SPEC(GTG)』について

8月2日のスムースの刻印についてお客様からご質問がありました。

ブログの内容が刻印にしかふれていなかったので補足したいと思います。

スムースに刻印が入っているものと
入っていないものの違いは何か。
何が『JPN SPEC(GTG)』なのか


とお問い合わせがありました。




今回、刻印が入ったスムースと刻印が入っていないスムースは
まったく同じものです。性能など違いはありません。

当社が輸入販売しているLLFA製品は
すべて日本向けに製造しているものになります。

・LLFAテープ、LLFAスムースの日本仕様とは・・
パッケージや説明書の日本語化はもちろんの事ですが
大きな違いは、日本の風土に合わせたものになります。

海外で販売されているLLFA製品をそのまま国内で使用しようとしても
性能や成分は一緒ですが作業性に大きな違いがみられます。

テープのひっぱりやすさやスムースの成形のしやすさなど
日本向けに調整し製造しています。

そのような調整をした証が『JPN SPEC(GTG)』として刻印してあります。
テープには刻印が出来ないので刻印としては入っていませんが
分かるようになっています。

当社が販売しているLLFA製品はすべて日本向けですので
安心して国内で使用していただけます。


これからもLLFA製品をよろしくお願いいたします。





o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

綺麗な配管でもスムースが必要な場合があります。

綺麗な配管でもスムースが必要な場合があります。


腐食や段差が大きな場合や溶接などで鋭利な部分が出来ているときに
使用するLLFAスムース。

でも、こんな場合にも使用できます。



こんな綺麗な配管でも



こんな場所に凹凸が・・



横から見るとこんな感じ・・



テープだけを巻いた所
見事な隙間ができています。

そんな場合は



スムースを盛ってください。

スムースの上にテープを巻くと・・



テープと配管の隙間をキチンと埋めてくれます。



剥がしてみると
くっきりと配管の文字が凹んでいます。
良く見ると配管表面のでこぼこまで写っています。



o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

LLFAの成分。

LLFAの成分。


LLFAの中に○○は含まれていますか?

という質問がたまーーーに来ます。

LLFAの中に、特に有害な成分は含まれていません。
安心してご使用ください。

有害なものは含まれていませんが
食べたりしてはいけません。

のどに詰まる可能性もあったり
カラダに必要な栄養素も含まれていません
なにより味付けなどもしていませんので
美味しくありません。

何度も言いますが有害な物質は入っていませんので
安心して素手で触っての作業や、飲料水の配管などにしようしてください。 




o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

サンプル発送遅れ。

休みも終わりましたがまだまだ暑い日が続きます。


休み明けから発送する予定のサンプルのお問い合わせの件ですが
担当者の不在などにより、発送が少し遅れています。

準備出来次第、順次発送していますので
もうしばらくお待ちください。

よろしくお願い致します。




o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

明日から夏休みです。

明日から夏休みです。

連休中のお問い合わせの回答や、サンプル発送などは
20日以降になります。

ご迷惑をおかけするかも知れませんがよろしくお願いいたします。


夏休みでまた少しブログをお休みしますが
20日からまた更新いたします。



o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

     ホームページ:
        http://www.matex-tokyo.co.jp/llfa/index.html

     マテックスTOP:
         http://www.matex-tokyo.co.jp/index.htm

o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。

tapelogo LLFA TAPE

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
profile
links
自己融着テープとは...
糊(粘着剤)が全くないテープで、他の物には絶対につかないが、 素材同士密着し一体化(融合)する摩訶不思議なテープ。 何かに巻きつけて使う。糊がないので、はがしてもベタベタせずに簡単にはがせる。 電気絶縁、配管などの水漏れ・エアー漏れ・スチーム漏れ修理、防水被覆に適し、 シリコーンゴムでできているため、滑り止めなどに使用することもできる。 人体や環境に影響ある物質を含まず、また溶出もしないので、 水道パイプなどの水漏れ修理には安心して使えます。
LLFAテープの実績
生まれ故郷のアメリカ合衆国と製造地のカナダでは、 電気絶縁処置が主で、発電所の発電機に多用されている。 カナダ・オンタリオ州の国営電力会社は、ジェネレーターの メンテナンスに近年ほぼ100%このテープを使用しているそうだ。 水中でも巻きつけでき、地中に埋めてもOK、そして 処理後、即、使用可能! 類似品の多くはインターバルが 必要だったり、熱処理を要するが、こいつはそんな心配ご無用。 ヨーロッパにおいては、イギリスで水道配管の漏水処置、 しかも恒久修理剤として多くの実績がある。 直近では、20年以上の耐久性が認められ、ついにヨーロッパで パイプライン防食テープとして採用された。
総代理店
日本ではマテックス株式会社 (台湾を含む)
〒165-0032
東京都中野区鷺宮5-6-23
TEL:03-3577-0080
LLFAテープの性能
………  抜 粋  ………
絶縁69,000ボルトまでOK
−90℃〜260℃使用可能!
耐圧10.5kg/c孱錬
吸水率0.5%未満
引張強さ84.4kg/c岼幣紂
引裂強さ22.3kg/cm以上!
水中でも使用可!
融着は瞬間です!
耐UV性
耐オゾン性
耐摩耗性
自己消火性
耐トラッキング性
耐コロナ性
地中埋設物への使用可能!
マテックス株式会社
http://www.matex-tokyo.co.jp

平成6年創立 自動車用化学品の開発・製造・販売。メインの開発製品は塗装用コーティング剤、ウインドゥ・ガラス撥水剤、自動車塗装用各種研磨剤、洗剤など。 直営のカーケアーファクトリーも併設しているので、創る〜造る〜使うまで一貫してプロデュースする希少なメーカー。 開発トップは自動車を中心にケミカル開発30年のキャリア、No.2は大学研究員を経て大手シリコーンメーカで研究開発を経験したドクター 施工トップはカリスマ・カーディテイラーとして著名、執筆・監修書籍&VTRあり、日本のみならずアジア圏でもプロの裏技に大反響を得たほど。製品納入先企業におけるインストラクター活動により数千名を超えるエンジニアに技術を伝承。 敏腕プロデューサーである社長のもと、一致一和のスローガンで躍進中! 昨今では、自動車以外の分野へ進出もめざましく、鉄道、船舶、航空機用途の開発、太陽電池パネル・LCD保護、一般工業用ケミカル製品など手がけている。
selected entries
categories
archives
recent trackback
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
なかのひと